やまだむら どっと混む!

「田舎暮らし」できます!
富山市山田「やまだむら どっと混む!」。

ホーム/お知らせ・ブログ/ノーマライズな植付体験

 
山田地域都市農村交流協議会では清水の福祉農園「てっぺん農園」で、9月4日(日)に秋野菜の植付体験を行いました。12名で「白菜の苗2種類」「だいこんの種3種類」「かぶらの種1種類」を80mの畝4本に植付ました。空は青く澄み渡り、少々モヤってはいましたが、遠方まで眺望出来、畑作業の場所としては最高の場所ではありました。が、この日は少々、いやいや、かなり、すごく、それはそれは暑いでして、1時間程度の予定が2時間にもなり、大人のみなさんはヘトヘト。でも唯一参加した小学生は元気でした。年の差を十分に意識させられた日でもありました。(でも、作業終了後の井戸水で冷やしたスイカの味は最高でした!)何にせよ植付完了したこの畑は2か月後10月後半から11月初旬ぐらいにはどれも収穫期になります。今度は収穫体験会を開催しますので、団体でも個人でも申込みください。申込みは会員登録(申込書をFAX)されれば、体験会の案内を別途行います。今からでも遅くありませんので、登録ください。

会員登録書


  • ブログのカレンダー

    2016年9月
    « 8月   10月 »
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
  • 最近の投稿

  • ブログのカテゴリ

  • ブログのアーカイブ

  • 山田地域自治振興会事務局
    〒930-2105 富山県富山市山田湯780番地
    TEL 076-457-2111 FAX 076-457-2259

    ページのトップへ戻る