やまだむら どっと混む!

「田舎暮らし」できます!
富山市山田「やまだむら どっと混む!」。

ホーム/お知らせ・ブログ/第2回「介護おためし講座」開催しました

昨年12月12日開催されました第1回の同講座に引き続き第2回目の講座が2月6日(土)開催されました。前回同様、地域おこし協力隊の長谷川優紀君の進行で、まずは八尾北包括支援センター吉田紗登美さんから「認知症を学び地域で支えあおう」と題して認知症サポーター養成講座が開催されました。次にサポートハウスポピーの村上所長から「認知症に対する理念の持ち方」を家族単位で共有化すべきであることを、訪問介護等で実際に起こっている現状を、わかりやすく、時には目をそむけたくなるような実態も交えて解説いただきました。「認知症・介護」という言葉自体になじみがなく、まだまだ他人事だと思っていた人にとっては驚きと緊張を与え、そして、日常的に対峙している人にとっては力強い協力者から、正確な助言を得ることができた大変有意義な3時間でした。認知症になっても、あきらめるのではなく、その人の人生に尊厳を持ち、介護支援制度を利用して家族がその人らしさを長く継続させてあげることが一番大事であることを参加者全員が学びました。明日は我が身、わが家族です。これからも地域全体で考えていきたいものです。なお、この講座は平成28年度からは介護の「初任者研修」を学ぶカリキュラムで継続されることとなりました。自分にとって、家族にとって、そして地域にとって必要な知識を持ち活動できる人材となるよう学ぼうではありませんか。

28.2.6やまだ介護講座(2回目)


  • ブログのカレンダー

    2016年2月
    « 1月   3月 »
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    2829  
  • 最近の投稿

  • ブログのカテゴリ

  • ブログのアーカイブ

  • 山田地域自治振興会事務局
    〒930-2105 富山県富山市山田湯780番地
    TEL 076-457-2111 FAX 076-457-2259

    ページのトップへ戻る