やまだむら どっと混む!

「田舎暮らし」できます!
富山市山田「やまだむら どっと混む!」。

ホーム/お知らせ・ブログ/利賀村百瀬地区地滑り災害地訪問

平成29年2月10日(金)、山田地域自治振興会では1月16日に突然地すべりが発生し、未だ動きが続いている南砺市利賀村上百瀬地区を訪問(災害見舞)してきました。山田からは吉田会長・森口副会長・谷口中核型地区センター所長が出向き、利賀地域自治振興会からは北田会長、平田副会長、そして宮下行政センター長に対応いただきました。利賀とは行政間で平成9年に富山県土木部に対して利賀山田間の道路促進要望を行って以来交流を行っており、合併後は各自治振興会間で同道路の整備促進や各地域の振興策等の情報交換を毎年交互に場所を替えながら行ってきた経緯があります。もう20年もお付き合いしてきています。挨拶のあと、利賀行政センター内で宮下センター長から、発生から今日までの被災現場の状況とこれからの予定をお聞きしました。何の前触れも兆候もなく、しかも冬季極寒の日(発生当時の気温はマイナス7℃)に地すべり災害が突然発生、上部で崩壊した数万立方メートルもの軟弱土塊が緩やかでありながら、完全に凍った元スキー場の斜面を一気に滑り降りたとのこと。本当に直接人身に危害が及ばなかったことは不幸中の幸いであったとのことでした。説明を伺いながら山田の地形を思い描き、地すべり地帯の多い山田で同様のことが発生すれば大変なことになることは容易に想像され、身震いするほどの怖さを感じさせられた貴重な日でした。現地は2mを超える積雪に加え、全国的な冬型気圧配置の影響で猛吹雪の状態であり、被災地全体はあまりよく見渡せませんでしたが、そんな雪模様の中でも百瀬川の泥流対策工事が着々と行われていました。今年中には対策工事が完了する予定とのことですが、早くいつもの静かな利賀村の姿に戻り、また、皆さんと顔を会わせたいと願いながら、山田へ帰ってまいりました。


  • ブログのカレンダー

    2017年2月
    « 1月   3月 »
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728  
  • 最近の投稿

  • ブログのカテゴリ

  • ブログのアーカイブ

  • 山田地域自治振興会事務局
    〒930-2105 富山県富山市山田湯780番地
    TEL 076-457-2111 FAX 076-457-2259

    ページのトップへ戻る